講師ジョニー岩上
ジョニーからの伝言
       

獨協大学外国語学部中退

ECC外語学院、河合塾英語講師を歴任

1987年度研究社ボキャブラリーコンテスト全国7位、
九州地区1位(2年連続)

禁酒、禁煙、禁ギャンブル

エルビスと猫とベートーベンが大好き

英英辞典コレクション130冊(EB、CD-ROMを含む )

キリスト教に基づく愛と不屈の精神を原動力とする

 

 

 


ジョニーからの伝言

こんにちは、ジョニーです。
1985年より久留米で外語学院グレースランドの校長兼講師をしています。

講師1人生徒数50名の小規模な学校ですが、独特のカリキュラムにより、
この数年毎年のように英検1級合格者を出しています。
1級合格者が1人も出ない県が毎回数県ある事を考えれば、
最近九州及び近県の英語教育関係者、諸先生方から "Why, Graceland ?" と
注目を浴び始めたのもあながち不思議な事ではないのかも知れません。

今日はせっかくアクセスして下さったのですから、
経済的あるいは物理的な理由からグレースランドに来られない人の為に、
昨今の英会話事情と英語学習のあり方について述べさせて頂きます。

さて、いざ英会話学校を選ぼうとする時、皆さんの回りには、
最低10校位はあるのではないでしょうか。
大都会だと数百校ありますよね。
全ての道はローマに通ず、 (All roads lead to Rome.)
と言う様に色んな方法があっていい訳ですから、
見学させて貰った後で自分に合った先生を見つける様にしたらいいでしょう。
嫌な先生だと長く続かないし、長く続ける事が外国語学習では大事だからです。
(Constant dripping wears away the stone.)

今読んでいる人の中には、自分の住んでいる近くには英会話学校など
1つも無いと言う人もいるでしょう。
ご心配無く。江戸時代にタイムスリップでもしていない限り、
ラジオ、テレビの英会話講座が視聴出来ますし、
又、カセット、CD教材なども出ています。
やる気さえあればいくらでも方法はあるものです。
精神一到何事か成らざらん、です。
(Where there is a will there is a way.)

最後に、言葉の学習をしているのに日本語でさえも怪しい人がいます。
そして、特に学生に見受けられるのですが、
英語の上達(試験での高得点)ばかりを考えている人がいます。
その為に、英語が出来ない人を軽蔑したり、言葉の使い方
(例えば人に何かを頼む時など)も知らない人がいるのには驚かされます。
それに、先生と呼ばれる人達の中にも、
いわゆる英検1級以上の達人とか有段者とか言われる様になった人達ですが、
結構傲慢な人がいるのは残念な事です。
まあ、自分が出来る(と錯覚)が故にそうなるのでしょうが、
それ位ならあまり英語が上手くならなくても
人から好かれる様な人間でいた方がずっといいのではないかと思います。
そう言う私もまだまだ修行中の身ですが、
少なくとも、どんな人に対しても感謝の気持ちを持てる様な、
そしていつも明るく人と話せる様な英語の使い手になれたらなあ、と思っています。
皆さん,真の意味での英語の達人を目指しましょう。


top